ボホール:Bohol Diving Information

セブ島の南東に位置するボホール島はセブからスピードボートで2時間ほどでデイトリップも可能。

ボホール本当ではチョコレートマウンテン、ターシャ(小型のメガネザル)パーク、バタフライパークや吊り橋、ジップラインなど観光も充実。

抜群の透明度と魚影の濃さを誇りギンガメアジやバラクーダからマクロまで当たり外れの無いこの海は 穏やかなリーフとウオールにはソフトコーラルからハードコーラル がぎっしり繁茂している。

-ボホールの東海岸にある三角形の島、キャビラオはソフトコーラルのリーフとハードコーラルのリーフの両方を楽しむことができる。ここまではマクタンから2時間ほどでアクセス可能です。

- フィリピン屈指の人気スポット・バリカサグは比較的小さな島ながら高確率でギンガメアジのトルネードやバラクーダの群れに遭遇することが出来る。アルガオやリロアンからもアプローチ可能なエリア。

-ボホール島の南西端・パングラオ島の西側には広大なリーフが広がっている。北側からバリカサグにかけては垂直のドロップオフが続く。シュノーケリングでも楽しめ浅瀬のイワシの集まるポイント、ナパティンは有名。イワシを狙って、オレンジスポッテッドトレバリーやオキサヨリが周囲を徘徊している。

パングラオ島は欧米人に人気のリゾートも多く美しいビーチ沿いには多くのレストランが並んでいる。

マニラから飛行機でボホールのタグビラカン空港、またはセブシティのサンペドロ要塞すぐ隣のピアー1からフェリーでアクセスします。空港と港からパングラオ島南部ののリゾートエリアまでは車で30分程度。

 

AREA MAP

 

Balicasag Isla.


Cabilao Island

North Panglao

PageTop
DIVE-SITE